*

工具を借りるということ。

公開日: : 案外まじめなはなし

 

こんばんは。

最近は、トラブル(?)が めっきり減ったのですが ちょっと思うコトがあるので この際に書いてみようと思います。

 

 

よく言いますよね。

 

『職人に道具を借りるな!!』

みたいなコト。(あれ?あんまり言わないかw)

偉ぶるつもりもないですし、職人と呼ばれるような人間じゃないけれど、僕はこの言葉に賛成です。

 

『ちょっとぐらいいいじゃん』『器が小さいなー』

そんなコトを言う人だっています。

 

作業=知識 ✕ 技量 ✕ 道具

極端かも知れないけれど、こんな公式が成り立つと思っています。

要するにどれかがになれば、作業が出来ないんです。

 

道具(工具)を取られちゃうと、僕らは仕事が出来ないんですよね…。

頭でわかっていても、どれだけ腕があっても…。

作業は出来ない=仕事にならないのです。

 

 

確かにDIYの時代。

 

DIY=Do It Yourself

人に任せず、自分でやる!!

ってコトですよね。

 

この言葉や流れ自体は悪くないと思います。

実際僕だって自分自身で、部屋の壁紙は自分で貼ったり、ソファーや机に色塗ったり、瓶を割ったり、、、

色々なコトをしています。

 

確かに自分ですればタダです。

でも、人に…。いや ましてやその道具を使って商売をしている人に、道具を借りて自分でするっておかしいと思いませんか?

 

 

自分で髪をキレイに切りたいから、美容師さんにハサミを借りる。

本格的なのが食べたいから、中華料理屋さんに中華鍋を借りる。

そこにある木が邪魔だから、造園屋さんにチェーンソーを借りる。

 

それもぜ~んぶ営業中にね。

これはDIYの領域じゃない…ですよね?

 

あ、

きっと多くの人が、今の例えが極端で『そんなヤツおらんやろー』って感じたんじゃないでしょうか?

けど、自転車屋さんってナゼか簡単に同じようなコトを言われるコトが多いんですよ。笑

知らない人に『ちょっとメガネレンチ貸して!!』 みたいなね。

 

 

今使っているとか、いないとか…。そういう問題じゃない。

 

『今使ってないなら いいじゃん』って言う人がいるけれど…。

それって、ただただ自分の欲望のタメに、人に迷惑をかけているだけ。

 

しかも、サービスを提供しているお店の人に対して

『あんなー。自分でしたらタダやし、あなたに工賃払うつもりないし、道具貸してーや』

って面と向かって言っているようなモノです、、、・

道具を借りる目的が、借りた相手に本来支払うべきハズの工賃(手間賃)を浮かせるタメなんです。

 

それって一方的過ぎますよね?

 

そんなに、僕達のような技術職の人にお金を払いたくないのであれば、自分で買えばいい…。レンタル屋さんで借りたらいい…。

 

工賃を払いたくないとかじゃなくって 自分でいじったりしたい趣味でも一緒

人の道具をタダで使って それで趣味を成り立たせるっておかしいでしょ?笑

 

 

ちょっと強く書きすぎたけど。

 

工具って、本当に丁寧に残せば何十年も残るモノは残るんです。

ありがたいコトに、今使っている工具の多くが歴代の先代達が残してくれた工具です。

 

IMG_8412

もう主流のインチ数が大きくなって今はもう使えないけれど、振れ取り台。

 

僕の三代前からずーっとある工具です。青色はさび止めのために後から塗ってありますが、推定ですが80〜90年以上前ですね。

そして、新たなメカやシステムが開発されたらその都度工具は買い足して行くのも、僕達がすべきコトなんです。工具や道具って本当に大事な、大切なモノなんです。 

 

 

 

もちろん、悪意のない人、本当にその道具を使いこなせる人、信用出来る人が本当に困っている時なら、、、貸し出すコトだってあります。

 

 

それに、関係性があるならさ…。

いきなり『工具貸してー』って言わずにさ。

『ここのネジ緩めて欲しい』って素直に言えば良いと思うんですよね。

 

大掛かりだったり、本来料金をもらうべき作業ならアレだけれども、本当にキュッキュで終わるようなコトなら『別にお金はいいよ』って言いますしね。

 

 

 

頑固だから、意地悪だから、断っているんじゃないんです。

自分でしたらタダやし、あなたに工賃払うつもりないし、道具貸してーや』

って遠回しに言われているようなモノだから、断っているんです。

 

言動で、見え透いているんです。

 

 

 

そのコトが、少しでもわかってもらえたら幸いです♪

是非 自分の職業に当てはめて考えてみてください。

 

 

“詳しくは…"

関連記事

FullSizeRender

前に言ったコトを覚えてくれていると嬉しい。

    以前にこんな記事を書きました。   『とりあえ

記事を読む

IMG_3186

何をもって“一瞬”と捉えるのか。

    こんばんは。 タケちゃんです。  

記事を読む

IMG_9153

廃棄の自転車を見て思うこと。

      先週、通学自転車を納車した際に、

記事を読む

IMG_6225

修理するに当たって大事なこと。

    部品を交換 新調するだけじゃダメ。   修理を

記事を読む

IMG_3397.JPG

自転車を通信販売するということ。

  実はオンライン販売はしていません。   こんばんは。 よく『自転

記事を読む

IMG_8766

歳を重ねても、オシャレ楽しみたいなぁー。

  一昨日の日中に届きました。   滋賀にも届きましたよー♪ 開封

記事を読む

IMG_6701

疑問を抱えたままってのが一番怖い。

  紅茶が飲みたくなって、久しぶりに飲んだら 実はアレルギーだと気付くっていう…。笑

記事を読む

DSC04940 のコピー

自転車が故障しても 怒らないであげてください。

    なんか、タイトルが長くなってしまいましたね。 &nbs

記事を読む

IMG_8031.PNG

ケーブルは命綱のようなモノ。

    ちょっと傘とか引っ掛けたくなる所 あるよね…。  

記事を読む

IMG_4793

そうして欲しいなら、、、工夫が必要。

  ここ最近、忙しくなって来ました。   通学自転車の納車は終

記事を読む

PAGE TOP ↑