*

時には断るコトも大事。

 

 

昨日は、少しですが親戚を呼んでお墓参りをしました。

前から額に入った写真があって…。でも誰の写真かわからず 親戚のおじさんに聞いたら

『お前さんの、おじいさんの おじいさんの写真じゃい!!』

って言われてめちゃくちゃビックリしました。

逆算したら1800年代後半生まれの方ですからね…。あぁーびっくり!!。笑

 

 

休日の修理依頼…。

 

親戚が来る前に、知らないオジサンが自転車を持って来られました。パンク修理です。

 

もちろんすぐ直してあげたいけれど、お店は休みだし、これからお墓参りだし、預かって月曜日に修理でも大丈夫か?尋ねると、ちょっとムスッとした顔…。

(※普段のお客さんなら、構わないよーって快く言って下さる方が多いのですけどね、、、。)

 

『まぁ月曜の午前中に直るなら大丈夫。』

と言って下さったので、住所とお名前を尋ねて 一旦お預かりしておくコトにしました。

 

が、結果的に、こちらから修理をお断りさせてもらいました。

 

 

 

修理をお断りしたワケ。

 

車から自転車を降ろしたのですが、あるコトに気付きました。

前ブレーキのレバーがない…。いや、前ブレーキ自体がない…。

 

『パンク修理もだけど、これじゃ違法だし、危険だし、オジサンにも 周りの方にも万が一のコトもあるかも知れないから、前ブレーキもちゃんと付けさせてね?』と言うと

『壊れて、ガチャガチャうるさいから外した。ワシは大丈夫やし、新たに付ける気はない!!』との解答…。

 

だから断らせてもらいました。

 

ご存知でない方もおられるかも知れませんが、自転車は前後両方のブレーキがないと公道が走れません。

し、今年の6月から違反者のは切符が切られるようになり、2回以上指導があった場合、講習を受講しなければならなくなりました。ブレーキなしの自転車もその指導の対象です。

ちなみに 全国で初めて講習を受けるように指導された事例も、前ブレーキなしでの走行でしたからね…。

 

 

言われた通りにするだけが 仕事じゃない!!

 

そりゃ『パンク修理』を頼まれただけで『前ブレーキ』の修理は言われていません。

だけど それって場合によっては法令違反の幇助にも繋がるんです。

ケーサツ屋さんに捕まらなければ大丈夫。事故を起こさなければ大丈夫。

そんな次元の話じゃないんですよね…。

 

この文言聞いて、何かに似ていると思いません?

 

 

『ケーサツ屋さんに捕まらなければ大丈夫。事故を起こさなければ大丈夫。』って車で来店しているのに、飲食店にお酒を要求しているオジサンと一緒です。

この場合、下手すれば飲食店が罰せられるコトになります。だからあれだけ厳しいチェックをしています…。

 

 

オッサンが警察に捕まるのなんて、正直僕にとっちゃどーでもいいです。

でも もし、事故でもあったら?人に危害を加えたら?

巻き込まれた人はどうするの?

もちろん整備不良だし、きっと保険も降りないでしょう…。

 

 

そんな自転車を公道に走らせるコトを許してしまった方にも 少なからず責任が振りかかるでしょ?

 

さっきリンクを貼った事例の方も2度目の摘発にも関わらず

『後輪にブレーキがついていたので問題ないと思った。』

と おしゃっているみたいですが、、、、笑

どこのお店が販売したんだろ?誰が指導したんだろ?って当然気になりますよね?

 

 

オッサンがケーサツ屋さんに

『◯◯っていう自転車屋さんで最後に修理してもらった』

なんて言ったら…。間違いなくウチは潰れちゃいます。

 

 

客単価を上げるタメとか、余分にお金をもらおうとか、そんなコトで前ブレーキを付けるコトを勧めたワケじゃありません。 オジサンのタメ、オジサンの回りの人のタメを考えて言ったワケですが、はなからそんなコトを考えておられないよう…。

 

危険性を伝えてもブレーキ付ける気が全くないのなら、そんな自転車なんて道を走らないで欲しい!!!

ってコトで断らせてもらいました。

パンク直っちゃったらまた道を走れちゃうしね…。

 

 

 

『だったらヨソでなんとかしてもらうよ!!』 

って言って帰られましたが…。

 

 

こういうオッサン大嫌いです!!!

 

 

では、おやすみなさい。

 

 

“詳しくは…"

関連記事

IMG_5733

“やってますアピール”なら、する必要はない。

    いきなりですが、この間の祭で心配していたコトがあったのです。

記事を読む

IMG_7617-2

〜図解〜 画鋲が刺さっていたら 抜くべきか?

  左側の僕の指先にある 画鋲 もし、タイヤに刺さっていたら抜くべきか?抜か

記事を読む

IMG_0522

この一年を振り返ってみる。

    こんばんは。 こんなコトをブログで書くのはいやらしいかも知れま

記事を読む

IMG_1237

『これいいな♪』ですぐ乗って帰れるわけじゃありません。

    展示品がバッチリとは限らない。   自転車って、お

記事を読む

IMG_9521

食べたくなったら…作ればいいじゃないか!!

    あのカレーが届きました。    

記事を読む

IMG_8245-1

身体の言うことは、ある程度聞いたほうがいい。

  カレーが食べたくなるのは疲れた証拠。   絶妙にカレーが食べた

記事を読む

IMG_1598

欠陥・不備がある状態で お客さんに手渡さない。

  ミスは稀にある。   当たり前ですが、誰にでもミスはあります。

記事を読む

IMG_8871

【〇年乗った】はあまり当てにならない。

    レビューってこんな感じですよねー。   ・こんなに

記事を読む

IMG_7332

あるとないでは大違い!!自転車の反射板。

    反射板のない自転車多いです。   修理をする際、他

記事を読む

IMG_3342

『過去』と『未来』の繰り返し

  今日もいきなり写真からスタートです。笑   じっく

記事を読む

PAGE TOP ↑