*

高い自転車と、廉価な自転車。

 

 

まずは、こないだのツイートから。

 

 

 結論を言ってしまうと、こういうコトです。

が、もう少し噛み砕いて書いて行こうと思います♪

ちなみに、シティサイクル(いわゆるスポーツ自転車以外)においての話です。

 

 

高い自転車でも無理したら壊れる。

 

これ…すごく勘違いされやすいのですが、

高い自転車でも画鋲を踏んだらパンクします。

無理矢理 曲げたりすると、パーツは損傷します。

モノを挟むと、タイヤの骨組みが折れます。

 

『せっかく高い自転車買ったのに壊れた!!』

って、言いたくなる気持ちも わからんでもないですが、、、。

故意や不意にはどうしようもありません。

 

ブランド物の100万円の服だってそうでしょ?

どっかに引っ掛けちゃったら裂ける。

ハサミで切ったら生地は切れる。

無理矢理引きちぎろうとしたら裂ける。

 

鎧じゃないんだから・・・ね?笑

 

 

対して、廉価な自転車は…。

 

部品の質が悪かったり、使う人のコトをあまり考えていなくって、普通に使っていても、弊害が出てくる可能性が高いのです。

 

タイヤ・チューブが薄くてパンクや、空気が抜けやすい。

鉄製のパーツが多様されていて、すぐに錆びやすい。

他にも、ネジ山が潰れやすい、チェーンが伸びやすい、ブレーキが効かなくなる、ライトが暗い……。

あげていったらキリがありません。

 

 

どうして廉価な自転車が増えるのか?

 

『そんな高い自転車売れたら儲かるやろ!!』

って言われるコトもありますが、自転車ってそこまで粗利が良い訳ではありません。

 

が、実は廉価な自転車は、とっても粗利がいいのです。

これまた変な話ですが、二重価格が出来やすいし、どんどん値引きが出来ちゃうのです。

 

定価で言うと、普通の自転車よりほんの少し安いぐらい。けれど、そっから更に値引きが出来ちゃうし、実際格安状態になっているのです。

 

 

仕入れが安い、利益もある、お客さんから高いと言われない。

売り手側からすれば、ある意味では良いところ尽くめなのです。

 

高く仕入れ、利益は少ない、お客さんは高いと言う。

これに耐えられなくなってしまうと、目先の利益を求めると、安売りに走っちゃうのだと思います。

 

 

安く売っても利益が十分あるということ

 

逆に考えたら、ここが一番つっかかる点でしょう。

安く売っても利益があるってコトは 原価はもっと もっと安いということです。

だから、安い自転車は極端に壊れやすいと言われるし、それはあながち間違いではないのです。

 

 

この理由を聞いて、ある程度納得してもらえたでしょうか?

 

 

 でも、目的は人によってそれぞれ。

なので、一概に価格だけで自転車を選ぶのは難しいです…。

用途も踏まえて、信頼出来る自転車屋さん相談するのが一番です。

 

 

そして…。

 

高かろうが、安かろうが、少なくとも お金を出して購入したもの。

だから、大事に扱ってくださいね♪

 

これだけは、忘れないでください。

 

 

では、おやすみなさーーーい。

 

 

 

“詳しくは…"

関連記事

IMG_8176

中身がないのに盛っている中古車に注意。

    原付スクーターは中古が主流?   原付スクーターは

記事を読む

IMG_0329

大事に使う気持ちは大きい。

    自転車は修理がつきものですが…    

記事を読む

img_6709

自転車は最短で翌日に届きます!! でも余裕を持って!!

    自転車はたいてい 翌日届く。   展示してある自転

記事を読む

IMG_2666-1

無灯火の自転車は本当にキケン…。

  暗くても見えるのは、回りのおかげ。   こんなコトを言ったらダメで

記事を読む

IMG_3448

タイヤの処分には料金がかかります。

    タイヤはゴミに出せない。   自転車であれ、車であ

記事を読む

IMG_7566

こういう気持ち大事にしたいなー。

  こないだ滝へ行った時の出来事です♪   結構な距離の山道を歩いたの

記事を読む

IMG_7871

講習会で学んだコト。

  先週、ブリヂストンタイヤさんの講習会&試乗会へ参加して来ました♪ &nbs

記事を読む

IMG_8871

修理に日数を頂くこともあります。

    修理に日数がかかる=部品の在庫がない   基本的に

記事を読む

image

自転車のペダルって左右で違いがあるんです。

  タイトルそのままですが…。笑    

記事を読む

IMG_8871

納品までに結構日数がかかる可能性があります。

    他の製品もそうなのかな?   結論…なのですが、自

記事を読む

PAGE TOP ↑