*

理屈が理解出来れば、こっちのもの!!

公開日: : 案外まじめなはなし

 

冬の楽しみの ひとつ。

 

こんばんは、タケちゃんです。ここ最近、本当に寒いです…。

が、冬になると空気が澄んで本当に星がキレイに見えます。

 

田舎なので、いちいち高い山に登らなくっても空を見上げたら特に冬場は星が良く見えます。

 

写真に撮ってみても、結構キレイ♪

 

 

けど、最初っから星の写真が取れたワケではありません。

ふつーのデジカメじゃなくって、ミラーレスの一眼ぐらいのカメラを買ったら星でもなんでも、くっきりと写るもんだと勘違いしていました。笑

 

 

星は街灯よりも暗い

 

星ってすっごく遠くに見えるから、ズームすれば撮れちゃう気がするんですけど、そういうワケでもないんですよね…。笑

 

結構盲点だったのですが、星って他の光源よりも暗いから映らないってのも一つの理由なんですよねー。

 

 

明るく写そうと思ったら…。

→レンズを解放するorシャッターを開いている時間を長くしちゃえば良いのです♪

 

人間の目で例えたら…。

目を大きく見開く方が明るいですよね?

長時間目を開けている方が、たくさん光を浴びるコトになりますよね?

そういうコトです。

 

 

昨日もちょっと撮ってみました

 

IMG_0602.JPG

左下の25”って数字は、シャッターを25秒間開きますよーってコトを表しています。

 

IMG_0604

あ、特殊な機材も何も持ってないので、こんな感じでミニ三脚に立てて放置しているだけなんです…。笑

一応シャッターを押した時にブレないようにセルフタイマーを設定しています。

 

 

IMG_0606

で、撮れたのがこんな感じの写真です♪

 

 

IMG_4519

これは前に撮った写真ですけど、カメラの前に何秒間か動かずに突っ立っていれば、こんな写真も撮れちゃうんですよねー♪

 

 

理屈を知るって大事

 

理屈…と言ったら変かも知れないですけど

『そもそも、それはどういうモノなのか?』

『どういう原理なのか?』

ってコトが把握出来れば、『じゃあ、どうすればいいのか?』 ってコトを自ずと考えられて、解決に繋がって来ると思うんですよね。

 

本当に自転車屋さんの仕事って、そんな感じの繰り返しだなぁーって思います。

 

 

ただ、法則とはちょっと別モノかも…。

法則だったら、答えは1つだけですし 結局何も考えずに型にハメるだけですからねー。

 

 

もちろん 特に人の気持ち等のように どう考えても理解出来ないコトだってありますから、あまり理屈に執着するのもダメだとは思うのですけど、『ヘヘっ!理屈が理解出来れば、こっちのもんさ!!』って感じで色々と考えながら、模索しながら行動して行けたらなぁー。

 

ってコトを、空を見ながら思うのでした♪

 

 

“詳しくは…"

関連記事

image

どれだけ複雑にしたって無駄…。

    今日は、とても忙しかったです。   給

記事を読む

FullSizeRender

中古車を取り扱うというコト。

  お客さんは100点満点だと思っている。   『原付バイクのエンジン

記事を読む

IMG_0329

自転車を安くする方法はいくらでもある!! でも…。

  準備するって楽しいですねー。   そろそろ通学自転車のシーズンです

記事を読む

image

自転車の廃棄問題。

  自転車は粗大ゴミ   以前にも似たようなコトを書いた気もするし、色

記事を読む

IMG_6701

疑問を抱えたままってのが一番怖い。

  紅茶が飲みたくなって、久しぶりに飲んだら 実はアレルギーだと気付くっていう…。笑

記事を読む

IMG_6419

キズ物を販売するというコト。

  ミスは稀にある。   当たり前ですが、誰にでもミスはあります。

記事を読む

IMG_5473

『試』は『不』を取り除くためのモノ

    意味深なタイトル…。笑   なんか意味深なタイトル

記事を読む

FullSizeRender

小さな店舗ほど、メーカーさんと繋がっている?

  分からないコトが沢山あります。   いつも、書いているように自転車

記事を読む

DSC04940 のコピー

If関数で表せないコトが価値になる。

    現状 気持ちや、個性は“If関数”では表せない。 と、

記事を読む

FullSizeRender-5

こんな時にTwitterは便利!!

    日曜日。僕が爆睡している間に起こった出来事なのですが、家のあ

記事を読む

PAGE TOP ↑