*

自転車のカギが抜けない時、強引に引き抜かないでー。

公開日: : 自転車のはなし

 

 

自転車のカギはちょっと特殊?

 

当たり前っちゃ当たり前ですが、自転車のカギは家のカギ等と勝手が違います。

カギが開いている状態は、錠にカギが刺さったままで、カギを抜くコトが出来ません。

カギを締めた時にだけ、カギを引き抜くコトが出来ます。

 

IMG_5009.PNG

 

この状態の時だけカギが抜けます。

 

まぁこれは恐らく走行中にカギが飛んで行ったりするコトを避けるタメ等、色々と考えられた結果だと思います。

 

 

 

カギをかけたのに抜けない。

 

カギをかけると言っても、かける時はカギをヒネるのではなくレバーを下ろしてロックします。

・・・で、ロックしたのにカギが抜けない!!

って経験があるかも知れません。

 

そんな時、強引に引き抜こうとしても 恐らく抜けません。

(むしろ故障の原因になるので、ヤメてくださいね。)

 

 

 

絶対に正解の角度があります。

 

 

 

さっきも書いた通り、抜けない時に強引に引き抜いても抜けません。

動画で上手に伝わるか どうかわかりませんが、使っている間にカギにもガタが出て来ます。

表現が正しいかどうかは別にして、そのガタ付きの影響等でハズレの角度が出来てしまします。

引っ張っても抜けないのは、ハズレの角度だから…。

 

ってことは、正解の角度があります。

恐らく落ち着いて、カギを持って少し回すと回るハズ…。

 

少し回して引き上げると、スーーーッと抜ける角度が見つかるハズです。

これが正解の角度です。

 

 

サビ、汚れ等、他にも原因はありますが、抜きづらい時は 落ち着いて正解の角度を探してみてくださいねー。

 

 

“詳しくは…"

関連記事

image

自転車の廃棄問題。

  自転車は粗大ゴミ   以前にも似たようなコトを書いた気もするし、色

記事を読む

IMG_3851

修理を頼まれた箇所以外も見ています。

    一通り目は通しますよー   例え『パンク直して』と

記事を読む

fullsizer-2

適正身長以外に“またぎやすさ”もポイントです。

    シティサイクルはサイズの選択肢が少ない。   &n

記事を読む

IMG_8069

中古車の修理は他人の故障を直すようなもの。

  中古車はちょっと気を付けて。   中古って僕は全然悪いことじゃない

記事を読む

IMG_0891

電動アシスト自転車は、とても繊細です。

    電動アシスト自転車は便利です。   テレビ番組で紹

記事を読む

IMG_1237

自転車の保険には加入して下さい。そして…。

  先週のブログの続編です。 前回の記事では、自転車の高額賠償保険っていうのは

記事を読む

image

パンク修理で解決するとは限りません。

  とりあえずパンク修理で直して!!   そう言いたい気持ちも凄くわか

記事を読む

img_5909

小売店だけで解決出来ないコトだってあります。

    メーカーさんとの繋がりって大事   すっごく久しぶ

記事を読む

IMG_0652

キーキー鳴っても注油は厳禁。

    キーキー鳴ってる自転車ありますよね。   ブレーキ

記事を読む

IMG_8488

反射板の色にも決まりがあります。

  車を運転すると特に感じるでしょう。    自動車も自転車も無灯火っ

記事を読む

PAGE TOP ↑