*

時間が読めない修理もありますよー。

公開日: : 自転車のはなし

 

 

時間がかかる場合もあると思ってくださいねー。

 

自転車をはじめとして、『修理にはそれなりに時間がかかるものだ』と思ってもらった方がいいかも知れません。

例えば、壊れたベルを新品に付け直す。だとか スタンドを一本スタンドから両立スタンドに取り替える。

なんていう場合であれば、付替え、取り替えだけなので そんなに時間はかかりません。

あと、タイヤ交換の場合は アレコレ部品を外したりしないといけない分、少し手間がかかりますが正直言って勝負は速いです。

 

具体的に何をするか?ハッキリした修理であればある程度時間が読み易いです。

逆に何気に時間がかかるor読めないのは、少し曖昧な修理です。

 

 

例えば、真っ直ぐ進まない気がする。ギーギー、キーキー、ガタガタ音がする。前より重く感じる。

というような修理ですね。

 

あとパンク修理やオートライトが付かない等の配線不良もこっちに入ります。

 

 

 

曖昧なほど時間がかかっちゃいます。

 

というのも、そもそも何が悪いのか?原因は何なのか?という所から修理を始めなければならないからです。

 

 

パンク修理と言っても穴を塞ぐだけじゃなくって、何が原因でパンクしたか?を調べないといけないし、

それによってパンクを貼るのか?タイヤを交換するのか?という判断をしないといけません。

 

異音がするなんて場合は、それこそ音が発生しそうな場所っていくつもありますし、考えられるひとつずつシラミ潰しに調べて行くしかありません。

 

一発で原因に辿り着ければ良いのですが、そう行かない場合もありますからねー。

 

 

けれど、この曖昧な修理に少しでも情報があれば 少しスムーズになります。

例えば『段差を乗り越えた時にパンクした。』『変速を変えた時に変な音がなる』というような情報があれば、余計な可能性を調べなくて済む場合もありますからねー。

 

 

もし、後に予定があるなら事前に相談を!!

 

基本的に一旦預かって、直った頃に取りに来られるお客さんが多いのですが、中には直るまで店内で待たれている方もおられます。

その時に、少しお互いの時間間隔が合わない時も正直たまにあります。

『え?10分ぐらいで終わると思っていた…』

『この後予定があるので、あと3分ぐらいで終わりますか?』

なんて言われる場合もあったりするのです。

 

曖昧な修理だと、なかなかおおよその時間しかお伝え出来ないのも事実です…。

そこからズレるコトもあり得ます。

 

けれど、もし急いでいたり、後に予定があったりするのであれば事前にお店の人に相談しておいて欲しいと思います。

 

作業中に急かされたとしても、どうしようもない時がありますしね…。

時間が言い切れなくても、急ぎの用がありコトが把握出来ていれば、ば例えば代車の貸出だって出来ますしね♪

他にも色々と提案出来ます。

 

 

何はともあれ、修理内容によっては時間がハッキリとお伝え出来ないコトもあることも頭の片隅に覚えて頂ければ幸いです♪

 

 

“詳しくは…"

関連記事

IMG_1237

無灯火はやめましょうねー。

  びわ湖ハイボールってのがあるんだって。ラムネシロップないから、ブルーキュ

記事を読む

IMG_4695.JPG

夜間の無灯火はやめましょう!!

  もう夏も終わりに近づいて来ました。 夕暮れも日に日に早くなって来ていますね。

記事を読む

image

言いたくなる気持ちもわかりますが…。

  ゆすっても出て来ません。   こういう修理等の仕事をしていると、極

記事を読む

IMG_1598

欠陥・不備がある状態で お客さんに手渡さない。

  ミスは稀にある。   当たり前ですが、誰にでもミスはあります。

記事を読む

IMG_9159

タイヤの横面は柔らかいです。

    タイヤの横面(側面)は、空気を入れずに乗っているとヒビが入っ

記事を読む

IMG_9022

修理に日数がかかってしまうってどんな時?

  今日あった出来語からの抜粋です♪   月曜日にお預かりした 自転車

記事を読む

IMG_0329

『またパンクした』と嘆く前に…。〜原因を把握していますか?〜

    何度もパンクする原因   基本的に、しっかりとパン

記事を読む

IMG_6879

自転車のカギのコトは、購入した自転車屋さんへ♪

  餅は餅屋、米は米屋って言いますね。   なんか、僕はこの言い回しの

記事を読む

IMG_5854

筋が通るとスッキリする。

  仕事をしていて、一番モヤモヤするのが 筋が通らない(原因がわからない)コトだった

記事を読む

IMG_8319

電動アシスト自転車は、本当に欲しい!!と思った時が買い時だと思う。

    僕はまだ不要です♪   電動アシスト自転車は本当に

記事を読む

PAGE TOP ↑