*

自転車は色によって生産台数が違います。

公開日: : 自転車のはなし

 

 

乗る本人が決めましょう♪

 

ちょっとアドバイス(?)をもらったので、今日は自転車の色の話です。

同じ車種でも何色もラインナップがあります。

 

img_8094

 

サイズ、グレードによって色の選択肢が広がったり、逆に狭まったりもするのですがカタログに載っている色の中であれば自由に選べます♪

 

『何色がいいの?』って聞かれることもありますが、やっぱり本人さんが好きな色を選ぶのが一番です♪

 

 

ちなみに通学自転車で言うと、今までは男女ともシルバーが人気(無難だし?)だったのですが、近年の傾向は、男女ともに黒色が人気です!!

 

数年前『女の子やから、黒じゃなくって白にしなさい!!』と祖父に怒られていた女の子がおられましたが、

やっぱりいくらお金を出すのが家族の方であっても色は乗る本人さんが決めるものだと思います♪

 

今でも『黒にしてよかったー』って言って下さってます。

 

 

img_8111-jpg

黒色のアルベルトはカッコイイ。

 

 

 

色によって生産数が違います。

 

 

全メーカー、全車種が…

ってワケではありませんが、色によって生産数が違うのは確かです。

語弊なく言うと定番色は生産数が多くそうでない色は生産数が少ないです。

 

シティサイクルで言うと、圧倒的に生産数が多い色はシルバーです。

次いで、白、黒、青系、茶系…みたいな感じです。

 

 

ただ、注意して欲しいのですが、定番な色以外は注文が殺到すると納期に時間がかかってしまうコトもありますので、特に入学時期、クリスマスなどの季節商品の場合は余裕を持って来店してくださいねー♪

 

一時的に在庫切れになってしまうと、次の製造分に予約を入れてその順番に納品されるので納期に時間がかかります。

また難儀な話なのですが、メーカーが予め予測していた生産台数を超えてしまうと 追加注文があっても それ以上量産しない色もあったりします…。そう、いくら待っても製造されないコトも起こり得るのです。

 

 

ただ色を塗る行程だけ…かも知れませんが、やっぱり工場のラインを稼働させる・させないの選択はシビアなのだと思います。

 

 

あと、カタログのモデルさんと一緒に映っている色を選ぶ人は全国的に多いのにも関わらず、そこまで量産しないので結構早めに品切れになっちゃう傾向にあります。

img_8095

今年も青系が危ないかも???笑

 

 

正直 僕でもそうする…かな?

 

自転車ってほぼ毎年モデルチェンジをします。

だからメーカー側からすれば、ある程度在庫はしなければならないものの、過剰在庫を作ってはならない。

という状態なのは確かですね。

 

派手な色が沢山残るよりも、誰もが無難に乗れる定番色が残っている方がいいんじゃないか?

って考えるのは無理がないのかも知れないなーって思いますし、僕もそうすると思います。

 

 

もし、メーカー在庫がなくっても 他店で在庫から譲って貰えるコトもあるので、店頭に並んでなくってもお店の人に相談すると 何とかなるかも知れません♪(以前も九州から横移動してもらったコトがあります。)

 

 

でも、とにかく必要な日付や期限が予め分かっているのであれば 少し早い目に予約・在庫確保してもらうに越したコトはないですよー。

 

 

ってコトで、自転車は好きな色を選んで欲しいけれど、定番カラー以外の場合は気を付けてねーって話でした♪

 

 

“詳しくは…"

関連記事

IMG_8020

自転車のワイヤーは伸びます。

    ワイヤーの役目は大きい。   以前も書きました

記事を読む

image

自転車のペダルって左右で違いがあるんです。

  タイトルそのままですが…。笑    

記事を読む

IMG_6110

タイヤの空気は自然と抜けてしまいます。

  時々言われるんです。   自転車も、車も共通して言えることですが、

記事を読む

img_6721

電動アシスト自転車で“ケンケン乗り”は厳禁です。

    ケンケン乗りって?   ケンケン乗りが通称かどうか

記事を読む

IMG_6086

自転車以外の修理も多いのです

  自転車以外の修理も多いのです。   電動シニアカートのタイヤだった

記事を読む

image

言いたくなる気持ちもわかりますが…。

  ゆすっても出て来ません。   こういう修理等の仕事をしていると、極

記事を読む

IMG_0891

電動アシスト自転車は、とても繊細です。

    電動アシスト自転車は便利です。   テレビ番組で紹

記事を読む

image

空気が少ないと、進む距離も短くなりますよー。

    自転車の空気が減っていると、パンクしやすいというコトは、以前

記事を読む

IMG_8488

反射板の色にも決まりがあります。

  車を運転すると特に感じるでしょう。    自動車も自転車も無灯火っ

記事を読む

IMG_8093.PNG

自転車のタイヤの骨組は大事!!

    一昨日のブログに、こんな写真を交えた記事を投稿しました。 &n

記事を読む

PAGE TOP ↑