*

資格や免許取得は お客様のためでもあると思う。

公開日: : 案外まじめなはなし

 

 

持ってる資格はこんな感じ

 

・危険物取扱者 乙種4類

・自転車技士

・自転車安全整備士

 

 

でも、この中で国家資格は一番上の危険物取扱の免許だけですね。

 

持っていなくても一応働くコトは出来ます。

誰かが持っていたら大丈夫なケースや、必ずしも取得していなくても開業は出来るという意味です。

 

 

 

免許や資格の意味。

 

誰からだったかな?車の教習所で働いている友達からだったかな?

『車って、人を轢いてしまったり、衝突したらもしかしたら人の命を奪ってしまうようなとんでもない乗り物やから、国の法律では乗ったらアカンってコトになってるねん。でも、一定の知識があって技能がある人に対しては ホンマは乗ったらダメなコトになってるんやけど、特別に乗ってもいいですよー。っていう許可を与えるねん。それがいわゆる免許証やねん。』

っていうような話を聞いてから、免許や資格についての考え方はゴロっと変わりました。

 

 

確かにそうでうよね。

 

ウイルスや病原が広まってしまったら大変だから、誰やしが料理を提供してはいけない。

→調理師免許、食品衛生管理者…

 

善意だと思って治療をしようとしたって、命に直結するから誰やしが行ってはいけない。

→医師免許、救急救命士…

 

といったように、伴うキケンやリスクを回避したり、正しい知識を身につけるために学ぶ一面もありますよね。

学び、認めてもらうコトで 他の人には出来ない一線を超えた技術を提供したり、アドバイスや助言が出来たりします。

 

 

きっとお客さんのためにある。

 

 

国家試験じゃないし。持ってても何の意味もないし。講習聞くだけだし。誰でも取れるし。

って 他の人の免許や資格を批判する人もいますが、なんか違うなーって思います。

 

 

普通の人が出来ないコトを行ったり、会得するために、時間やお金を割いて 自ら学んで取得しているものですからね。

 

 

 

危険物の資格がなくってもガソリンスタンドで働くコトが出来ますが、僕が持っているコトで燃料の配達へお伺い出来ます。

 

自転車技士・安全整備士の資格がなくっても自転車屋さんはで働いたり、開業出来ますが資格を持っているコトで一定以上の技術で整備・点検が出来るし、色々なメーカーとの取引が出来ます。

そのコトでお客さんへより良いアドバイスや提案も出来ます。

 

 

 

ただただ◯◯の資格持ってるー。〇〇の資格も持ってるー。

ってすぐに資格を並べるのもまた違うような気がします。

資格で選ばれているワケじゃないんだから お客さんにとって直接は興味がないかも知れませんね。

 

 

でも 自ら学んで得た知識や技術は少なからず きっとお客さんのために繋がると思うのです。

 

 

“詳しくは…"

関連記事

IMG_5473

『試』は『不』を取り除くためのモノ

    意味深なタイトル…。笑   なんか意味深なタイトル

記事を読む

FullSizeRender

前に言ったコトを覚えてくれていると嬉しい。

    以前にこんな記事を書きました。   『とりあえ

記事を読む

FullSizeRender

部品の持ち込み…。その意図は?

  むやみやたら に部品を交換しているワケじゃない。   修理をしてい

記事を読む

11025189_773307129405228_2030290645184499761_n

何が嬉しいのか知っている。

  カーディガン届いたーーー‼︎嬉しいです♪ これからインドカレー食べに行く

記事を読む

IMG_1019

わざわざそれは、大衆の前で言うべきコトなのか?

  昨日は滋賀県の公立高校の入試だったんですねぇー。今日の新聞にテスト問題がありまし

記事を読む

IMG_4065

誰かと同じモノが欲しくなる。

  しのぶちゃんが、4軒も本屋さんを回ってでも読みたかったという本。その話を

記事を読む

image

ちょっとした違和感に気付くコト。

  今の仕事だと、特にそうだと思うのですが ちょっとした違和感に敏感です。 例

記事を読む

image

自転車の廃棄問題。

  自転車は粗大ゴミ   以前にも似たようなコトを書いた気もするし、色

記事を読む

IMG_6701

疑問を抱えたままってのが一番怖い。

  紅茶が飲みたくなって、久しぶりに飲んだら 実はアレルギーだと気付くっていう…。笑

記事を読む

pro_tape4

独自の技術!! の盲点。

  ここ最近、ちょっとした悩み?があります。 皆さんダイモってご存じですか?

記事を読む

PAGE TOP ↑