*

廃棄の自転車を見て思うこと。

公開日: : 最終更新日:2015/03/17 案外まじめなはなし, 自転車のはなし

 

 

IMG_9153

 

先週、通学自転車を納車した際に、他店購入品ですが、子ども用の自転車を引き上げて来ました。

もう車輪もペダルもガタガタで回らない状態…。

 

 

FullSizeRender-16

色々とボロボロでした。

 

 

 

 

そのまま処分に出すのももったいないので、バラバラにしてみるコトにしました。

 

 

途中の写真を撮り忘れていたのですが、車輪が回らないのもペダルが回らないのも部品が潰れたと言うよりも…。雨ざらしにされて完全にグリスが切れてしまっていて、固着してしまっていました。

幸いにも、ベアリングは欠けたりしていなかったので、一部の部品は磨いて残すコトにしました。

 

image

※磨くとこんなに違います!!

 

image

 

※こうして見ると新品みたい。

 

IMG_4510

※スプロケット(ギヤ)はもっと磨く余地があります!!

 

 

 

IMG_3481

 

『さすがMIYATAの自転車!!』

 

と、言ってみたい所ですがいくらメジャーな会社の商品だったとしても、こういう扱いになってしまうと、どうしようもありませんよね…。一概には言えないかも知れないですが、やっぱり、『ありがたみ』…っていうのかな?そういう『価値』を感じてもらえるのと、そうでないのとでは、扱い方も変わって来るのかも知れないと実感しました。

何も量販店さんが悪いとは言いませんが、買い与えた保護者さんもあんまり気にしてらっしゃらないのかな?なーんて思ってみたりもします。

 

 

 

 

もちろん、タイヤ等の消耗品を交換さえすれば またしっかりと動く自転車にするコトは出来ます。

 

 

けれど、それを販売するとなると少し現実的では…ないのかも知れません。

でも組み合わせたりすると、無限の可能性が広がると思います。

 

 

直せば、また動くのに…

自転車が使い捨て感覚になっているコトに違和感を感じます。

 

けれど、手放す機会はもちろんあります…よね。

 

 

動かないから、サイズが合わないから放置するのではなくって…。

友人や兄弟 ご近所に回してもらったり。

 

ほんの一部の部品であっても、、、また誰かの役に立つことが出来るのなら それに越したコトはないですよね。

 

 

 

 

応用すればするほど、もっともっと出来るコトはあるハズ…。

 

 

何がベストなのか、わからないけれども。出来れば長く使うのが一番じゃないかなぁ?

『もういらない』と言われた自転車が色々なコトに気づかせてくれました。

 

 

出来るコト探して形にして行こう‼︎

 

 

 

“詳しくは…"

関連記事

IMG_1237

そう言いたくなる気持ちもわかります。

    こういう仕事をしていると、たまーにこんなコトを言われます。

記事を読む

IMG_0329

安い自転車と、高い自転車。

    高い自転車でも無理したら壊れる。   これ…すごく

記事を読む

IMG_5733

“やってますアピール”なら、する必要はない。

    いきなりですが、この間の祭で心配していたコトがあったのです。

記事を読む

IMG_6225

修理するに当たって大事なこと。

    部品を交換 新調するだけじゃダメ。   修理を

記事を読む

IMG_1863

シティサイクルはカスタマイズに不向きかも?

  え、なんで出来ないの?   今日、お客さんから 『昔、娘に買った

記事を読む

FullSizeRender

隣のお店がなくなったからってお客さんが増えるワケじゃない。

  ちょっと寂しいですが。   いきなりですが、僕の住んでいる地域の自

記事を読む

IMG_2148

間違ったやり方…。とってもキケンです。

  ついつい見ちゃう。   修理を預かった時には一応、症状があった場所

記事を読む

IMG_0329

『またパンクした』と嘆く前に…。〜原因を把握していますか?〜

    何度もパンクする原因   基本的に、しっかりとパン

記事を読む

image

好きで来てくれる人に、ヨソのコトは関係ない。

  あまり知られていないかも知れませんが…   自転車って同じ車種名・

記事を読む

FullSizeRender

保険に入ったら、事故は減る?

  こんばんは。 早くも昨日から10月ですが、僕はそれ以上にもう金曜日であるコトに

記事を読む

PAGE TOP ↑