*

“やってますアピール”なら、する必要はない。

公開日: : 案外まじめなはなし

 

 

いきなりですが、この間の祭で心配していたコトがあったのです。

由来が良く分からないのですが、当たった宮世話っていう役は、ずーーっと行く神社 神社で日本酒とキンカンだけを食べるっていう役らしいのです。笑

 

『キンカン食うてたら、悪酔いせーへん』

って言う人が多いのですが、、、。

 

何を隠そう果物アレルギーなんですよね・・・。

同じ役をしていた同級生の幼馴染みも同じく、果物アレルギー

※二人とも加熱とか、加工をすれば食べれます。笑 果汁100%とかはキツイけどね。

 

 

それでもまぁ昔からあるしきたり(?)なので『つべこべ言わず食べろ 食べろ』と言われると思ってたのですが、、、

ちゃんと事情を話したら、『そりゃいかん。スルメか何か用意しちゃるわ』って言いながら、お寿司を用意してくれたりしてくれたりもして下さりました。

 

なんか、すっごくアレルギーに関する理解が広まって来ているんだなー。って思うとすっごく嬉しかったです。

 

 

 

 

 

で、タイムリーな話ですけど昨日 中学の時の同級生と焼き肉へ行きました。

 

もう今まで10回以上行っているお店。

毎回 席に着いて タレを持ってくるまでに店員さんが決め台詞のように言うんですよね。

『本日 お客様の中で食物アレルギーをお持ちの方はおられますか?』

 

正直、それでどうなるのか わからないし、あまり美味しくないつけだれが来ても嫌だし、自分でダメなモノを避ければいいだけなので、強いて言っていなかったのですが、果物アレルギー宣告をしたらどうなるのか気になったので、果物アレルギーだというコトを伝えました。

 

返事は…。

『それでは、アレルギー表をお持ちいたしますので少々お待ちください。』

 

IMG_5733

 

A4の紙 4枚分の表をくださりました。

しかも果物系の所に蛍光マーカーがしてある!!

 

 

心配していた つけだれ 云々の問題じゃなかった。(笑)

結局 みんなと同じモノを持って来てくれたのだけど…。

IMG_5751

良く見ると 『りんご』にチェック入っているんだよね・・・苦笑

(※幸い 僕は加工や加熱したものは、割りと大丈夫だから良いのだけど…。)

 

果物アレルギーだ。と 伝えても 果物の入った『つけだれ』を持って来る…。その変の臨機応変な対応はしてもらえないようです。

 

 

 

と、やっぱり項目が28種類しかない。

どういうコトかと言えば パッと表を見ただけでは、まるでその下の『レモンだれ』 何のアレルギー物質も入っていないように思えてしまう。ってコトです。

 

僕はレモンも無理です。

果物アレルギーだ。と伝えてもタンを頼んだ時に『レモンだれ』も平気で持って来る…。

果汁が100%に近かったらアウトですからね・・・。

表を見て安心してちゃダメ…。それでも自分で判断するしかないんです。

 

 

 

 

言うてるし、昨日 何かのメニューを食べた拍子に腕に発疹が出て来ちゃいました。

痒くもなかったし、喉の粘膜も腫れなかったから良かったのだけど何かわからない…。

これも アレルギーの怖い所です。

 

 

で、一番困ったのはデザート。

 

バニラアイスは表を見ても、果物系は入っていないコトになっていた(厳密に言うと、工場内混入の恐れ有りマーク)のだけど、写真を見たらイチゴが添えられてありました。

店員さんに、果物アレルギーなので添えつけイチゴなしで、バニラアイスのみの提供が可能か尋ねたら可能とのコトだったので、注文したのですが…。

 

来たバニラアイスの器には、明らかに伝言ミスか何かで 一度アイスの横にイチゴを置いて、気づいた後から抜いたのがバレバレな跡が…。

 

 

そりゃイカンでしょ。

って友達と言い合って もったいないかも知れないけれど、店員さんに交換してもらうように伝えました…。

ミスを認めて、ちゃんとしたモノを持って来てくれたので良いのですが…。

 

あまり気分は良くありませんでした。

 

 

ここまで気にするのは、一度怖い目に遭っているから。

 

実際に怖い目に遭った時に食べたのはイクラでしたが、嘔吐繰り返すわ、全身に発疹出来るわ、痒いわ、唇や口内 喉の粘膜が腫れ上がって呼吸困難になったコトがあるからです…。

果物もアレルギーなので、こんな症状が出る可能性も高いのです。

もう二度とこんな目に逢いたくないのです。

 

呼吸困難で息が出来ないって、ものすごく苦しいですよ?

 

 

 

 

どうして、席に着いた時にアレルギーの有無を尋ねたのか?

 

表を配るタメだけだったのかなー?

そう考えると、“なんだかなぁー”って気持ちになります。

 

 

うちの会社では、アレルギー対策やっていますよー。っていうただの見せつけ…なんじゃないかな?とも思ってしまう部分もあります…。

 

だったら、そんなコトしなきゃいい!!

現場がしっかりと対応する気がないなら、中途半端なコトしなきゃいい!!

 

本当にそんな気持ちになりました。

 

 

 

やっぱり、どこへ行っても、どんな表をもらっても気を緩めちゃいかんのですわ。

 

 

自分でダメだと思ったモノは避けて食べない。

 

ま、大胆に言えばそれだけの話なんですけどね 笑

そう考えると、簡単なコトですわ。

 

 

 

“詳しくは…"

関連記事

image

自転車の廃棄問題。

  自転車は粗大ゴミ   以前にも似たようなコトを書いた気もするし、色

記事を読む

image

『プレミアム商品券』の販売が終わって感じたコト。

    こんばんは。 2日ぶりの更新となってしまいました…。

記事を読む

no image

まずはコミュニケーションから。

  こんばんは。 絶賛冷え性中のタケちゃんです。   &

記事を読む

IMG_6419

キズ物を販売するというコト。

  ミスは稀にある。   当たり前ですが、誰にでもミスはあります。

記事を読む

IMG_7509.JPG

伝わるべき方に、伝わるというコト。

    こんばんは。   ワードプレスに移行して半年ちょい

記事を読む

IMG_0105

『大事に使いたい』って気持ちを受け止めたい。

  自転車以外の修理も多いのです。   電動シニアカートのタイヤだった

記事を読む

image

言いたくなる気持ちもわかりますが…。

  ゆすっても出て来ません。   こういう修理等の仕事をしていると、極

記事を読む

IMG_0329

『お店を困らせてやろう』と思っている人に 手は貸したくない。

  困っている人と、困らせようとしている人は違う。   パッと見ぃだと

記事を読む

FullSizeRender

部品の持ち込み…。その意図は?

  むやみやたら に部品を交換しているワケじゃない。   修理をしてい

記事を読む

image

工具を借りるということ。

  こんばんは。 最近は、トラブル(?)が めっきり減ったのですが ちょっと思

記事を読む

PAGE TOP ↑